国立大学法人 北海道教育大学
キャリアセンター 国立大学法人 北海道教育大学

企業の皆様へ

  北海道教育大学は、教員養成課程と、国際地域学科芸術・スポーツ文化学科により幅広い人材を養成しています。
  “人が人を育てる”ことをモットーに掲げる本学で教育を受けた学生は、人とのコミュニケーションの大切さを理解していると思います。
 平成26年に設置した国際地域学科の学生は、地域学をベースに、国内外での実践的な学びを通して国際感覚を身につけ、地域の良さを発見する力、地域活性化のための企画力、実行力、そして人をまとめる力を獲得して、“地方創生”に力を発揮する人材となります。
 芸術・スポーツ文化学科の学生は、音楽や美術、スポーツの技量を磨き、それらが人を癒し、元気づけ、一体感や絆を生み出すことを学びます。その応用のために市場調査を含めたビジネスのノウハウも身につけ、地域で“生き甲斐づくり・まちづくり・健康づくり”に貢献して地域を活性化します。
 今後も企業の皆様の、一層のご支援をお願い申し上げる次第です。

 平成30年度本学卒業・修了予定者の就職・採用活動についてのお願い。(PDF形式)

 

求人票,青少年雇用情報シート及び自己申告書のダウンロード

 ※求人票の提出に当たり,固定残業代を採用している場合,固定残業代に係る計算方法等を
   備考欄に記入願います。

求人票様式(PDF形式)           
求人票様式(Word形式)          
求人票様式(Excel形式)        
青少年雇用情報シート(Excel形式) 
自己申告書(PDF形式)         

  青少年の雇用機会の確保及び職場への定着に関して事業主,特定地方公共団体,職業紹介事業者等その他の関係者が適切に対処するための指針(厚生労働省告示第406号)において,「学校等は,学校卒業見込者等求人の申込みを受理する際に,求人者に青少年雇用情報の提供を求めるとともに,全ての青少年雇用情報を提供するよう働きかけ,学校卒業見込者等に対する職業紹介に活用することが望ましいこと。」及び「公共職業安定所が不受理とすることができる求人者からの学校卒業見込者等求人は取り扱わないよう,職業紹介事業の取扱職種の範囲等の届出を行うことが望ましいこと。」とされており,今般,厚生労働省及び文部科学省から各大学で適切な職業紹介を行うよう通知がありました。
 つきましては,本学に求人票をお送りいただく際には,「青少年雇用情報シート」及び「自己申告書」を併せて提出くださいますようご協力をお願いいたします。
「青少年雇用情報シート」及び「自己申告書」が提出された求人につきましては、学生に求人票を提示する際にその旨を情報提供する予定です。
 今後とも本学の就職支援にご理解とご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

平成27年厚生労働省告示第406号(青少年の雇用機会の確保及び職場への定着に関して事業主、職業紹介事業者等その他の関係者が適切に対処するための指針)(PDF形式)

 

広報誌

   求人のための大学案内2017(PDF形式)  

 

連絡先
  
  北海道教育大学キャリアセンター
  〒002-8501 札幌市北区あいの里5条3丁目1-3
     E-mail: g-career@j.hokkyodai.ac.jp
  電話:011-778-0319  FAX:011-778-0634


トップページに戻る  前のページへ戻る  ページの先頭に戻る
北海道教育大学キャリアセンター|〒002-8501 札幌市北区あいの里5条3丁目1番3号
COPYRIGHT © 2011 HOKKAIDO UNIVERSITY OF EDUCATION all rights reserved.
ページの先頭へ
前のページへ戻る
トップページに戻る