トップページに戻る  前のページへ戻る
ENGLISH
国際交流・協力センター[INTERNATIONAL CENTER]
国際協力 Coopertion
青年海外協力隊(JOCV)
独立行政法人国際協力機構(JICA)が1965年当該制度を開始して以降、本学卒業生はこれまで累計147名(平成26年迄)もの人達が参加し、様々な国々で活躍している。
職種としては小学校教諭が50%と約半数を占め、次に理数科教師、青少年活動等と続いている。

本募集は、春・秋の年2回開催され、各キャンパスにおいてもJICA主催の一般募集説明会とは別に、「特別募集説明会」が行われてきた。(参照:説明会学生参加実績)平成24年度よりは、当説明会の呼称を“JICAボランティアセミナー”に改称し、継続実施している。
なお、平成25年4月に開催された、札幌校における本セミナーでは、18名の参加があり参加者全員が熱心に説明などに耳を傾けていた。
また、帰国後の隊員が就職問題で苦労しないよう、JICAセンターでは「進路相談カウンセラー」が配置され、就職への支援・斡旋も積極的に行っている。
年度別JICA青年海外協力隊特別募集説明会学生参加実績
(単位:人)
  各校 札幌 旭川 函館 釧路 岩見沢 合計
1 平成17年度 8 33 16 26 0 83
2 平成18年度 10 24 21 15 20 90
3 平成19年度 14 16 9 3 2 44
4 平成20年度 10 18 14 16 28 86
5 平成21年度 23 21 8 0 7 59
5 平成22年度 16 7 11 0 2 36
7 平成23年度 4 6 30 0 1 41
8 平成24年度 7 7
9 平成25年度 20 15 5 40
10 平成26年度 7 0 0 0 0 7
  累計 119 140 109 65 60 493

本学卒業生の活動報告
北海道教育大学出身 青年海外協力隊に関する統計(平成15年〜26年)