北海道教育大学 芸術課程・スポーツ教育課程 前のページに戻る
北海道教育大学岩見沢校サッカー部
STAFF
選手プロフィール  4年生
選手プロフィール  3年生
選手プロフィール  2年生
選手プロフィール  1年生
試合速報・結果
今期の成績
試合日程
フォトギャラリー&トピックス
様々な活動状況
監督越山賢一の独り言
阿部陽輔のGKトレーニング講座
著作権
リンク
サッカー部の歴史
北海道教育大学岩見沢校サッカー部トップへ戻る
北海道教育大学 岩見沢校
岩教大人工芝サッカー場に待望のナイターが完成しました!!

岩見沢市からの補助金を受け、6本のポストにそれぞれ9個ソデック(Sodick)社製のLED(PIKA8という大光量単一光源型投光器)を54個設置しました

グランドの照度を250lxに設置したのですが、工事業者と我々もこの小さな段ボール程度の大きさの投光器の性能に疑心暗鬼で初点灯を待ちました

初点灯!
眩しすぎる明るさに驚き、さらに徐々に辺りが暗くなると、人工芝の緑が見事に映えてきました
配光調整に問題なく人工芝の全面にムラがありません
しかも、契約条件にもよりますが、電気代は全灯で約5〜600円/時という低額にも驚かされます

これで岩教大サッカー部の練習内容は各段に向上します
早速、札幌の高校チームが練習試合に訪れましたが、照度はプレーに全く問題なく、ちょっと暗い?!というナイターの概念が覆りました

また大学サッカー部の練習時間以外の時は岩見沢市内のすべての学校のサッカー部はこのグランドを使って練習できるようになりました
岩教大のチーム練習はこれまでと同様に月曜は休み、火曜は朝練(6:30)、木曜日は隔週で休み、という予定なのでその合間を縫って近隣の中学や高校、そして岩見沢ジュニア1985が利用します

沢山のサッカー選手が集まり、レベルの高い練習が行われると、この大学グランドが岩見沢市だけではなく、北海道のサッカーの聖地となるような気がします

そして、岩見沢市の全額補助によって完成したナイターグランドですので、岩見沢市民の冬期アウトドアスポーツなどの有効活用も検討しています

拡大画像

拡大画像
新着情報 2018シーズンの学生スタッフが決定しました 主将  深井祐希(3年、北海道室蘭大谷) 副将  佐賀俊之輔(3年、札幌清田… 東京国際大学の記事ですが、岩教大についても触れていますのでご覧ください 「強い相手を倒して上へ。野心的な初出場校、東京国際大… 岩見沢は久しぶりの大雪です やっと岩見沢らしくなってきました 今日だけで60cmは降ったでしょう この大雪を察してか、学… 「検証コンサドーレ! サポーターの力を科学する」   HBC 12月29日 15:25〜15:55 J1残留を果たしたコ… 「全日本大学選手権1回戦 東京国際大 2-0 北海道教育大岩見沢校 江戸川」  まだ、関東のチームとの差は、あった。北… インカレでの活躍が、講談社が運営するサッカー総合サイトに掲載されました 許可を得てここに掲載します。他の内容は https…