北海道教育大学 前のページに戻る
アーツ&スポーツ文化複合施設 HUG
HUGについて
建物について
NEWS(イベントご案内)
施設案内
ご利用案内
予約カレンダー
2019年度 開催企画
2018年度 開催企画
2017年度 開催企画
2016年度 開催企画
2015年度 開催企画
お問い合わせ
アクセス
リンク
English
アーツ&スポーツ文化複合施設 HUG トップへ戻る
北海道教育大学
NEWS(イベントご案内)
カテゴリ一覧表示
【2020年2月6日(木)からの展覧会】
【あなたは石を見ている 石はあなたを見ていない】

◆会期:2020年2月6日(木)〜2月10日(月)※火曜定休
◆時間:12:00〜20:00
◆HUG:札幌市中央区北1条東2丁目4番地 札幌軟石蔵
★トークイベント「(制作)行為に潜在する加害性」:2月6日(木)18:00〜19:30


本学修士課程彫刻分野に在籍中の山田大揮さんによる個展。
山田さんは普段の生活のさまざまな場面で問われる、「他者」への想像力や関係の築き方について考えるために制作活動を行っています。
本展覧会では、北海道についてのリサーチをベースにした修了制作作品の展示を行う予定です。

6日(木)には彫刻家の小田原のどかさんを迎えたトークイベントが行われます。
【2020年2月1日(土)の講座】
【プレミアム公開講座『特別デッサン講習』】

◆会期:2020年2月1日(土)
◆時間:10:00〜16:00(1時間程度休憩含む)
◆対象:中学生以上
◆受講料:10,000円
◆定員:15名(先着順)
◆HUG:札幌市中央区北1条東2丁目4番地 札幌軟石蔵
◆備考:筆記具・画材等の材料費は受講料に含まれています。


【申込方法】※応募〆切:令和2年1月22日(水)まで
お申し込みはメール、FAXまたは郵送で受け付けております。
受講希望の方は、PDFチラシの「受講申込欄」、あるいはメール本文やFAX用紙等に、氏名(ふりがな)、生年月日(年齢)、保護者氏名(高校生以下の場合)、住所(郵便番号)、電話番号・FAX番号、メールアドレスをご記入の上、募集期間内に下記の申込先までお送りください。

※電話でのお申し込みは、聞き間違い等防止のため、受け付けておりません。

定員になり次第、募集は締め切らせていただきますのでご了承願います。
(受講の可否については、募集期間終了後にご連絡いたします。)

【申込先】
〒068-8642
岩見沢市緑が丘2-34-1
北海道教育大学岩見沢校 プレミアム公開講座担当者 宛
FAX:0126-32-0251
メール:iwa-koho@j.hokkyodai.ac.jp

【お問い合せ】
北海道教育大学岩見沢校 広報・地域連携グループ
TEL:0126-32-0310
【2020年1月23日(木)からの展覧会】
【福江良純 彫刻展】

◆会期:2020年1月23日(木)〜1月26日(日)
◆時間:12:00〜20:00
◆展示室:1Fメインギャラリー
◆HUG:札幌市中央区北1条東2丁目4番地 札幌軟石蔵
★オープニングレセプション:1月22日(水)18:00〜19:30



本学釧路校 彫刻・造形理論研究室の福江良純教授による個展が開催されます。
石彫、木彫、塑造などの彫刻作品やスケッチ、作品写真などを展示予定です。

メインギャラリーに展示予定の石彫はかなりの大きさ・重さがあるようで、重厚感のある展示になりそうです。
22日(水)の夜にはオープニングレセプションも行われます。
【2020年1月23日(木)からの展覧会】
【さいきん】

◆会期:2020年1月23日(木)〜1月31日(金)※火曜定休
◆時間:12:00〜20:00(最終日18:30まで)
◆入場料:無料
◆展示室:2Fマイクロギャラリー
◆HUG:札幌市中央区北1条東2丁目4番地 札幌軟石蔵



本学岩見沢校金属工芸研究室出身の作家・まごちさんによる個展。HUGでは2度目の開催となります。

金属工芸のほか、イラストや手芸などでも作品を制作しているまごちさん。本展では銅やアルミによる立体作品や名刺サイズの絵日記などを展示し、物品販売も行う予定です。

拡大画像
【2020年1月9日(木)からのイベント】
【万字線プロジェクト展・みんなの石蔵芸術祭「蔵美」KURABI-2020】

◆会期:2020年1月9日(木)〜1月19日(日)※火曜定休
◆時間:12:00〜20:00
◆展示室:1Fメインギャラリー・サブギャラリー
★音楽ライブ:1月11日(土)〜13日(月・祝)、18日(土)、19日(日)14:00〜17:40


本学岩見沢校アートマネジメント音楽研究室による『みんなの石蔵芸術祭「蔵美」KURABI-2020』が開催されます。

「蔵美」はそのタイトル通り石蔵で行うことに重きを置いており、3回目の開催も当館を使って行うこととなりました。1階のメインギャラリーとサブギャラリーで美術作品の展示やコンサートが行われます。

今回は岩見沢で行われた「万字線プロジェクト」に関連した展示も行われます。
年明け最初のイベントにぜひお越しください。

拡大画像

拡大画像
【今年度からの変更について】
 2019年4月より、いくつかの変更点があります。

(品販売が可能に!
→展示した作品の販売やアートマーケットができるようになります。

入場料・ワークショップ参加費の徴収が可能に!
→こちらはマージンなしです。上映会などに良いですね!

施設利用料の改定!
→学内の有料化、学外の値上げ(すみません…)。
 しかし!値下げになるパターンもあります。い鮓てください。

ぢ感函修了5年以内であれば学内料金で利用可能に!
→これに該当する人は値下げです。卒業生で集まってイベントをやるのも良いですね。
 ギリギリの人は急いでください…!

ト品を充実させています!
→パネルや学習机などのあまり使われていないものの個数を減らし、
 グランドピアノや展示台、自立型スクリーンなど便利で楽しいものを増やしました。
 備品リストは現在改定中ですので、詳細をすぐに知りたい!という方はお気軽にご連絡ください。
 ご来館いただいても対応できます。

 今後ともHUGをよろしくお願いいたします!